いくつになってもプレゼントは嬉しいものです。

昨日は、全国的に父の日でしたが、母の日に比べて、子供達から何かして貰える印象が薄いのは、私の気のせいだったみたいです。昨夜、末っ子から栄養ドリンクを箱で貰ったのですが、いくつになってもプレゼントは嬉しいものです。

私自身が、父親との関係が悪かったために、父の日を意識したことすらありませんでした。しかし、父親の亡くなった年齢を自分が超えてしまったからか、子供達への接し方で、父親と遊んだ記憶とか思い出した事もあり、父親に何もしてないことが今頃になって、「親孝行したいときには親はなし」と言う言葉が頭をよぎるのです。

続きを読む