映画版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編を見て来ました

ちょっと前に小説の20巻も発売となり、原作も感想の続きをアップせねばと思っていましたが、新しい転スラを見たくて、金曜日に公開されたばかりの映画版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編を見て来ました。

ぶっちゃけますと、公開する直前まで、見に行くつもりは、ほぼ無かったのですが、公開初日に臨時収入の仕事が入り、そのタイミングで劇場版の予告を見てしまったので衝動的にネットで予約してしまいました。

続きを読む

今年は転生したらスライムだった件、原作でスタート

今年は転生したらスライムだった件、原作でスタートしたアニメネタですが、昨年のように9ヶ月連続で転スラ関連のTVが続くわけではありませんが、秋に劇場公開が決定していて夏あたりには事前のイベント展開とか予想されているわけです。

劇場版がどのようなストーリーとなるかもまだ解禁されていないので、鬼滅の刃 無限列車編のようなTVの続きになるのかTVからかけ離れたオリジナル作品となるのかまだよくわかりませんね~

続きを読む

機動戦士ガンダムSEEDが映画化

正直、昨日のニュースを見て、ちょっと驚いたのですが、ガンダム SEED ももうすぐ20周年だそうで、すっかり忘れていた機動戦士ガンダムSEEDが映画化が決定したそうです。

機動戦士ガンダムSEED20周年として、「GUNDAM SEED PROJECT ignited」の一環での1つだそうです。

続きを読む

劇場版仮面ライダー大戦のCMを見て

最近の仮面ライダーというか平成ライダーのことなんですけど、独立した世界観になってしまい、劇場版でのみ共演が実現するパターンになってます。

現在放映中の仮面ライダーウィザードは、お話がおもしろいから見ていますが、劇中にも仮面ライダーというセリフは登場しませんし、私自身、仮面ライダーという作品という概念では見ていません。

そもそも仮面ライダーって、改造人間だったはずなんですがいつの間にかアイテムで変身する強化服装着パターンになってしまい、何故仮面ライダーの冠をかぶって放映してるかというと大人の事情でしかないという悲しいオチなんですよね。

そんな仮面ライダーの劇場版最新作のCMがテレビで流れているのを見たんですが、今回はリメイクされたアクマイザー3、イナズマン、美少女戦士ポワトリンが登場するというシーンを見て、なんかなぁ~本来のお話で主役として登場するならまだしも、こんな形でスクリーンに登場して欲しくないんだよね。

前の劇場版では宇宙鉄人キョーダインが出てましたっけ。今、作品を作ってるスタッフが小さい頃にやってた番組だと思うし愛着があって出したいと言うことなんでしょうけど、みんな独自の看板で勝負した作品ばかりなんですよね。

仮面ライダーの添えじゃないんですよ。そろそろ、ライダーの看板に頼らないでオリジナルのヒーローを出して下さいな。ライダーじゃないと予算が下りないとか大人の事情で昔のヒーローを侮辱しないで下さい。