祝!一太郎25周年

まだ一般にパソコンが普及(Windows95発売以前)する前から日本で一番優秀なワープロソフト、ジャストシステムの一太郎は、2月5日発売の新バージョン一太郎2010で、25周年を迎えました。祝!一太郎25周年

一般的にはWordのシュアに押されて、かつてのようなメジャーなイメージはなくなりましたが、小説家やライターなど、文章を書くことを職業をされている方たちにとっては、必需品となっているソフトであり、文章入力から、文章校正、編集機能に至るまで、Wordとは比較にならないほどの性能を持っています。

特に、文章入力においては、一太郎付属の日本語入力ソフトATOKが、強力にサポートしており、Windowsに付属のIMEとは比較にならない快適な日本語変換を実現しています。このブログもATOKの日本語入力を利用していますが、通常の文章であれば、一気に文章を入力して一括変換すると、文脈から推測変換を行うので、IMEのように単語単位での漢字選択が、ほとんど必要なく、人名や地名のような選択を必要とする部分以外は、ほぼそのまま確定できています。

今回の一太郎25周年記念パックには、歴代一太郎のロゴが起動時に、立ち上がったり、開発スタッフが作り上げたおまけソフトが付いていたりと、一太郎愛用者へのサービスも満点の仕様となっていますので、旧バージョンを利用している方は、この機会にバージョンアップをお勧めしています。

私は、昨年、バージョンアップしたばかりで今回はするつもり無かったのですが、25周年記念の特典につられてしまいました。11日に到着する予定なので、届いたら仕様レポートを書いておこうと思います。

私の場合、一太郎だけでなく、他のジャストシステム製品も併用しているので、JUST Suite2010(現在の一太郎プラチナ版に相当)を注文しています。一太郎をはじめとするビジネス系のソフトが満載で、お買い得な値段なので、買うならこっちが断然お勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)