末っ子の入院経過報告2

こんばんは、夜勤の合間に来てみました。末っ子の病状ですが、昨日の採血で結果が少しだけ良くなってたそうです。(とはいえ、微々たる数値ですが)

で、末っ子の置かれている立場ですが、本来なら1年経過してこれほど、激しい再発の症状になることが、珍しいらしく、新しい症例として、経過観察されているようです。

治療は、現在投薬中の薬で結果が出ない場合、パルス治療というのに切り替えるというお話ですが、副作用などの絡みで、入院が長期化する恐れがあるとのこと。

採血の結果が上向きなので、とりあえず現状の治療を継続し、パルス治療は保留状態だそうです。

感染症になるため、特別病室からは移動しましたが個室に入ってるそうです。私は、仕事の関係と家を見るという役割で、未だお見舞いに行けてない状態です(泣)

子供達も逢いたいだろうなと思いながら、仕事があるので先送りしてます。今週末は子供連れて行かないとな~

で、2日前に家族会議で子供達全員に現状を説明し、妻が九大病院に泊まり込む日が多いことから、家事を分担し協力することを話したところ、高校1年生の娘を中心に割り振りしていました。

ところが、長男と次男が早速やらかしてくれて、炊飯器のスイッチを入れ忘れ、夜勤の私の弁当が間に合わないという事態に(-_-;)

幸い、お冷やご飯が残ってたので娘がおかずを作ってくれて何とかなったものの出勤前の夕食が食べられないという状況で、とっさにきなこ餅など用意してくれた娘、さっき弁当食べたけど、娘が夕食用に用意していた野菜炒めが一番おいしかった~

娘が将来、良い奥さんになれそうだと思ったのは、ここだけの話です。←親ばかですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)