数カ月ぶりにドラゴンクエストⅩで遊んでみました

最近、ゲーム内での相方さんと一緒にプレイ出来なくなり、一緒にやることが溜まってしまい、インしなくなっていたのですが、数カ月ぶりにドラゴンクエストⅩオンラインで遊んでみました。

ゲームから離れた理由の一つには、健康管理の問題から、ウォーキングを始めて、1日に3km以上歩くようになったので、時間管理が細かくなったこともあるかもしれません。

しかし、ドラゴンクエストⅩオンラインがもうすぐ10周年を迎える事もあり、ちょっと遊んでみたくなったのです。

まぁ後は、ジャンクで再生したノートパソコンが、グラフィックボード内蔵のモデルだったので、ドラゴンクエストⅩオンラインのベンチマークを試してみたら、最高品質、FHDフルスクリーンの環境で、すごく快適と言う結果になったからです。

i7ノートPCのDQⅩベンチマーク

今まで使っていたノートパソコンで遊ぶ時のパソコンは、intel HDグラフィックスというCPUで処理するものしか積んでいなかったので、グラフィックの対応能力はとても低かったのですよね。

ドラゴンクエストⅩオンラインをプレイする最低条件は満たしていましたが、プレイしているとPCへの負荷が高いように感じました。

動作にギリギリのスペックでゲームのアプリを動かすのは、パソコン本体に負荷をかけるので、ゲームをパソコンでするのなら、やはりグラフィックボードを別に備えたモデルを購入す。

家電量販店などでパソコンを買うと、知識のない店員が、売れ線を勧めてくるので、ゲームを考えている人は、パソコン専門店や詳しい人の助言を得られる事が、価格的にはきつくなるかもですが、目的に見合ったパソコンを買うことが出来ると思います。

久々にドラゴンクエストⅩをプレイして

復帰して、最初の2日は、ゲーム内のフレンドから声をかけてもらいました。今までは継続的にプレイしていたので、おかえりと言う方だったのですが、こうやっておかえりと言われるとまたどっぷり浸かりそうで、ちょっと怖くなってしまいますね。

自分で、ゲームをする時のルールをしっかり作って守れないようなら、やらないくらいの気持ちでいかないとと思いました。

ゲームのコマンドや何処から手を付けるのかとか、色々と現状も把握しないといけませんが、浦島太郎の気分になっていますね。

ひとまず、上限解放などで、停滞していたものの続きから、やっていこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)