ポイ活は、楽天ポイントとPayPayポイント中心です

私のポイ活は、楽天ポイントとPayPayポイント中心です。その他にもPONTAやT-point等も利用しているのですが、断片した使い方しかしていません。その点、楽天ポイントとPayPayポイントは、用途に応じて使い分けをしているのです。

ポイント取得の中心となっている楽天ポイントとPayPayポイントですが、楽天市場でのネットショッピングがスタートの楽天ポイントとリアルを中心としたPayPay決済の普及がスタートでは、両者の毛色はちょっと違うのですが、どちらも大量のポイントを取得しやすいという点では、ポイ活の中心となる存在となっています。

元々ガラケー時代にちょっとしかdocomoを使っていなかったので、dポイントは、あまり係わっていないので、今回の記事では割愛させて頂きます。

楽天ポイントは、楽天ポイントカードが出来てから、楽天グループでの購買ポイントだけでなく、マクドナルドや吉野家、西友グループのスーパーマーケットなど、リアル店舗でもお得なポイントが付くだけでなく、楽天Edyや楽天payといった、楽天系のキャッシュレス決済を併用する事で、ポイントを効率よく貯めることができるようになりました。

楽天ポイントを貯めている方にとっては、毎日の買い物に使うスーパーの決済で、楽天ポイントが貯まるのは、地味にポイント稼ぎになるというものです。楽天グループでのポイント付与もサービスの複数利用で、SPUと言うポイントUPも健在なので、楽天経済圏だけで、色々とサービスを利用されている方にとっては、楽天ポイントは貯めやすいかも知れませんね。

私も過去に楽天アフィリエイトが、楽天ポイントで支給されていた時代に、数十万ポイントを1年間で、消費していた時期がありました。

ポイントの倍率Uが期間限定ポイントな事や楽天カードが加わって、カード利用者向けのサービスになってしまったので、しばらく離れてしまいましたが、楽天モバイル関係で、仕組みが変化したので、また最近利用するようになったのです。

PayPayは、純粋に楽天EdyやWAON、nanacoと言うFeliCaのサービスがあるので、そこまで重要視していなかったのですが、SoftBankのスマートフォンユーザー向けポイントが、Yahoo!ショッピングとPayPayモールで、日曜や5の付く日に絞って利用すれば、かなりのポイントバックが付くことにネットショッピングでの買い物をAmazonや楽天市場から、Yahoo!ショッピングとPayPayモールに変更して、買うようになってから、かなりのポイントが付与されています。Yahoo!プレミアムに入っているだけで、2%増えますし、PayPayを利用した月にYahoo!ショッピング又はPayPayフリマと電子書籍のebookjapanを使えば、次月は全てのお買い物で、100円での付与が1%と通常の倍になるので、リアルでもPayPayを良く使う人には、とてもお得な買い方だと思います。

私は、高い物が欲しくなる場合、PayPayボーナスを貯めるにしてから、目標金額貯まるまで、Yahoo!ショッピング等でのお買い得な買い方を行って、大量のポイントが入手出来るように上手くやっています。

ポイント活用は、無計画だとたいした金額の値引きにはなりませんが、ポイントDayやお得なポイント付与の方法を見つけていけば、数ヶ月で1万ポイント貯まる場合もあるのです。

生活費を全部ポイントは厳しくても、お小遣い程度に趣味の物を買う足しぐらいには、余裕で出来ますので、ポイ活攻略本にでも目を通しながら、お得なポイ活をやってみることをお勧めしてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)