Just Systemの新製品ラッシュ

毎年この時期、JustSystemsは、2月から新製品ラッシュとなります。私が、この時期に集中してJustSystemsの製品を紹介しているのもそのせいだと思うのですが、Just my Shopの会員である私は、一太郎を筆頭に多くのJustSystems製品を愛用しています。

私がJustSystemsのソフトを愛用している理由は、2つあります。

1つめは、パソコンが登場してから、元々得意としていた基本的な要素である、日本語の文書作成とグラフィック機能という2本柱を軸にした製品を作り続けていることです。

元々Windowsではなく、MS-DOSの時代にワープロと言えば、一太郎であり、グラフィックソフトは花子でした。そんな時代から作られて、どんどん進化していくインターフェースには、安心と信頼があります。

複数のソフトをインストールした場合の連係機能も充実していて、一太郎と花子は、歴代のバージョンで相互に透過編集をすることが出来ます。

これは、文章とグラフィックのある資料を作る場合、一太郎で文書作成をして、グラフや写真、絵などの部分を花子で作りますが、わざわざ別々に作らなくても、今編集しているファイルへ直接呼び出しての編集が可能なのです。

2つめは、複数ソフトの連係機能の充実です。JustSystemsの製品を何種類か使ってみるとわかるのですが、パソコンにインストールするとき、メーカー独自の共通プログラムの部分が、新しいソフトを入れることにより、旧製品も共用しているファイルは、更新できてしまうことです。

例えば、ラベルマイティiconには、写真スタジオという画像を加工するアドインソフトが付いていますが、グラフィック編集の専用ソフトである総合グラフィックソフト花子iconに付いているアドインソフトは、フォトレタッチ3と言うソフトです。

こういうアドインソフトを花子やラベルマイティで呼び出すシステムは、メーカー共通のモジュールになっているため、この2つのソフトを持っている場合、写真スタジオとフォトレタッチ3を選択して使えるようになるのです。

ラベルマイティを家族が使うときは、簡単な写真スタジオに切り替えて、私が使うときは、高度な編集が可能なフォトレタッチ3に切り替えるという感じですね。

この時期だけは、毎年JustSystemsの直営店であるJust MyShopiconを利用して、バージョンアップや新商品の追加購入をしているのです。

Just MyShopiconは、同社の製品のほとんどをユーザー登録まで済ませた状態で、手元に届けてくれるし、ポイントもゴールド会員やプラチナ会員になると多くもらえます。

貯まったポイントは、ソフトとの交換や支払い時の値引きとして使えるので、去年のバージョンアップ品として選んだATOK2005電子辞書セットは、ポイント交換で無料アップデートをしました。

そんな私が、今回購入したのは、総合グラフィックソフト花子icon2006とラベルマイティiconのビジネス版(現行のプレミアムに相当)にショップのツールラベルを追加したPOP in SHOP4です。

花子は、もう5年ぐらい更新していなかったので、WindowsXPのSP2対応と言うことで更新しました。

ラベルマイティも今回のビジネス版6のプログラムには、私が昔から望んでいた機能も搭載されたので一緒に購入です。

しかも今回から、私のような通常版ユーザーでもビジネス版をアップデート価格で購入できるようになったのは、とてもありがたいです。

毎年この時期は、JustSystemsのラインナップで欲しい商品を検討してみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)