ポイ活でわらしべ長者は目指せるのか挑戦中です

4月から始めた楽天ポイントを使ったポイ活ですが、私が楽天ポイント稼ぎから遠のいてる間に色々と出来るようになっており、ポイ活でわらしべ長者は目指せるのか挑戦中です。

楽天アフィリエイトが、楽天ポイントから楽天キャッシュに移行して、現金化しやすい状況になったので、過去のようにポイントで年間数十万〜数百万ポイント稼げる手段はなくなってしまいました。

純粋にお買物ポイントのジャンル攻略によるポイント倍率の増加による現金を使わずにオトクな買い物という感覚が強かったので、当時稼いだポイントは、高額な家電商品を購入する代金として支払ってしまって残っていません。

期間限定ポイントも多かったので、とにかく買い物で消費と言う選択肢しかなかったのですよね。

なので、ここ数年楽天ポイントは、ほぼ保有していない状態だったのですが、ポイント実績の画面で紹介されているポイント運用二興味を持ったので、久々に楽天ポイントを貯める事から始めようと思いました。

使用頻度が減っていた楽天銀行や楽天ポイントカードを再び使うようになり、リアル店舗での買い物でも楽天ポイントが付与されるように心がけました。

後は毎日5ポイント平均でポイントを獲得できるポイントスクリーンというアプリを、回線で使わなくなった古いスマートフォンに導入し、ポイントスクリーンとAmazonのアプリを使う専用機にして、毎日コツコツポイントを貯め始めました。

価格比較時に、楽天ポイントの付与率も考慮して、購入する店舗を選択することを意識してポイント付与率を上げることで、運用開始出来る100ポイントを早期に貯める事が出来ました。

最初の100ポイントは、始めたいという気持ちから、現在の数値が底値か高値かもわからずにいたのですが、底値と投資タイミングが理解できるようになって来たので、グラフの波を見ながら、底値に近い時期に追加ポイントを何度となく追加していた結果、元の赤字も解消できる時期に一度全額、ポイントを払い出す処理をしました。

現在、投資ベースにしているポイントは、1,200ポイントまで増えました。次に下がったときにまたこのポイントを投資します。

100ポイントから始めた楽天ポイントのポイ活ですが、わずか4ヶ月目で12倍の1,200ポイントまで増えました。他のツールも併用して、ポイントを増やすことで、wらしべ長者のような気分になっています。

ポイントを増やして、実用的にポイントでお買い物ライフを楽しめるように、運用ポイントと利用ポイントを使い分けていこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイ活でわらしべ長者は目指せるのか挑戦中です」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ネット×PC=WEB交差点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)