新Blogの構想を具体化

自分の中にある写真に対する感性みたいなものをぼんやりと考えた結果、最近ちょっと意識して見上げてしまう空に広がる雲のある情景に新Blogの構想を具体化するアイディアを見いだすことが出来ました。

昔、アニメを劇場に見に行った時、併映でやってたジョージ秋山原作の「はぐれ雲」のような自由な形で空に浮かぶ雲に、最近何故か心が惹かれてしまうのです。

かつて、画素数も低く、綺麗な情景を撮影してもとてもじゃないですが、携帯電話の壁紙程度にしかならなかった携帯電話で撮影した画像が、今日ではコンパクトデジタルカメラの市場を奪ってしまうまでに高性能化してしまったスマートフォンに搭載されているカメラ機能。

雲の写真見本

ふと見上げてみるとシャッターチャンスが広がる世界をBlogで沢山展示していくような、画像中心のWEBサイトにしていこうと思っています。

雲の展示が、主目的のWEBサイトにしていきますが、そのうち撮影状態などの数値も公開して、雲をきれいに撮るための参考データになっていければとも思っています。

でも、本格的に被写体を追いかけだしたら、レンズ交換式のミラーレスデジタルカメラが欲しくなりそうな気もしますね。

買うなら、フィルム時代から使っていたキヤノンを買うつもりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)