ドラゴンクエストⅩオンラインが祝!10周年

今から10年前、ネットワーク型のドラゴンクエストがWiiで発売されると聞いて、ハードを持って無かった私が、翌年PC版リリースで、プレイし出したドラゴンクエストⅩオンラインが祝!10周年を迎えました。

ドラゴンクエストⅩが、オンライン化されるという話が出回っているときにものすごく興味はあったのですが、Wiiと言うゲーム機器を所持していなかったので、私には無縁と妥協していたのですが、翌年、PC版がリリースされるという話を聞きつけ、事前のテスト版であるβ版をプレイして、メーカーに先行アカウント登録しておいたので、製品版は最初から楽しむ事が出来ました。

10年続くという事は、言うほど簡単ではありません。10年の間に非対応になったWiiなどの古いゲーム機、古いバージョンのパソコン、スペック的にも10年前のスペックのパソコンで今のドラゴンクエストⅩオンラインは、ちょっと重くなっているか動かなくなっていると思います。

サーバー側にデータを置くブラウザ版やニンテンドーDS版など、通常の仕様とは違うながらも同一の空間で、他のプレーヤー達と遊べる技術というのは、とてもすごいことだと思います。

技術的な興味のある方は、現2代目プロデューサーの青山氏が、解説している技術書がありますので、読んで見るのも一興だと思います。

年々、付加される新しいアイテムや1キャラクターあたりのアイテム保有数増加など、ハードウェアの進化も含め、WiiだけのPlayerさんもいつの間にか新機種で復帰してたりと、嬉しい限りです。

ただ、オンラインゲームであるから、限り無く追加される新コンテンツに時間を忘れ、ハマってしまうことも度々あるので、時間の管理とかリアルとの線引きは大事にして行かないとダメだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)