手間を惜しむとお金は貯まらない2202

どんな仕事でもそうですが、自分の身近で自分がやらないといけない仕事を把握せずに手抜きの仕事ばかりして、適当に取り組んでバイトを掛け持ちしておじさんを見ていると、手間を惜しむとお金は貯まらないとふと思ってしまいました。

スマートフォンでちょっと何かをするときでも、ポイントを貯めたり、ポイント投資の投資時期をチェックしていたりと、ポイ活をちょこちょこやっているのですが、ポイ活の記事でも書いているように100ポイントから、ちまちまと投資や細かな広告閲覧を利用したポイ活して、少ない元手を大きく増やして行くやり方を数ヶ月やって実感しました。

どんな分野でもそうですが、儲けを稼ぐという事は、手間を惜しむとお金は貯まらないと言う事に直結していると思います。一件手抜きと思われる手法でも、効率を上げるために試行錯誤した結果、一番楽に効率良くお金を貯める事が出来るのです。

試行錯誤に費やす時間や労力が理解出来ず、結果だけ見て手抜きと思っている人には、手間を惜しむとお金は貯まらないと言う言葉の意味すら理解出来ないのかも知れません。

手が抜けるように、事前に手間をかけて、トータル的な負担を減らせるようにしているのです。私が最近よく話題に取り上げるポイ活もちまちまと手間をかけている部分と、効率良くポイントを増やす部分を使い分けることで、数ヶ月でポイント総数を十数倍に膨れ上がらせることが出来ています。

時間をかけずに少しの手間で、お金を運用することが、手間を惜しむとお金は貯まらないと言うことなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)