SoftBankモバイルの910SH復活

今日、新しい910SHが届きました。通常のデータは、全て移行して問題なく、コンテンツキーがらみの一部着メロやカスタムスクリーンだけ、再購入することになります。

卓上ホルダーも一緒に買ったので、壊れた古い方の910SHも普通に充電出来るようになり、使えたりします(笑)

古いのは、嫁さんがカメラ使うときに使わせるかも

2021年8月4日追記:当時の係争問題は、製造メーカーと販売メーカーが責任回避してた事が、根の部分にあって最終的にこのような内容に落ち着いたのですが、SIMフリーが解禁された現在でもキャリア仕様のスマートフォンは、受信Bandの違いで安易にSIMロックを解除しても使いたいSIMで使えない問題とかもあります。

総務省は根本的に携帯料金の改革やるならもっとまともなメスを入れて、消費者の立場をもっと考えて下さいな。

総務省のポーズだらけの施策では、スマートフォン事業のまともな改革をしたとは言えないのですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)