Accessで楽天アフィリエイトの管理や分析の構想

いつも思うのは、楽天アフィリエイトのレポートが、もう少し細かい部分まで分析出来ないかなと言うことだったりします。そこでAccessで楽天アフィリエイトの管理や分析の構想をしてみました。

楽天アフィリエイトのレポートデータを、レポート上ではわかりにくい部分にスポットを当ててデータを拾い出せれば、いろいろと役立つ情報が見れるんじゃないかと思ってます。

で、実際にどんなことがあるかというのをまとめてるんだけど、お仲間さんのご意見なんかも参考にした方がいいかなと思ったりしてます。

私が思っているのは、店舗別の売上比率や、破棄の多い店舗のピックアップ。

紹介しているジャンルやリンクを実際に張っているショップの確定率。

楽天の場合、サイト別のデータが拾えないのがネックですが、ジャンル別のショップ売上が把握出来るだけでも、クリック率の高いサイトの絞り込みが出来るかも知れないなと思ってたりします。

今のところは、漠然とした構想ですが、Access2010なら、データを入力するだけならAccess2010ランタイムが無料でダウンロード出来るので、ファイルを無料で配布すれば、ただで使ってもらうことも可能かなと思ったりします。

その辺から仕事に繋がれば、もっと嬉しいんですけどね(笑)

2022年4月3日追記:楽天アフィリエイトも現在は、楽天ポイントから楽天キャッシュへと変更になり、承認も24時間というAmazon並みのシビアなものになって昔のような売れ方はしなくなりましたね。

登録しているIDを使い分けるとホームページ事の売上げもわかるようになって来ましたので、それだけ楽天も仕組みを変えて来ているので、昔みたいなビギナーズラックでは売上げは稼げなくなった分、本当に稼げる人しか継続出来なくなっているのかも知れないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)