6年振りにホームページビルダーの更新をしました。

以前は、幾度となく更新していたホームページビルダーですが、V10に更新した頃、いつも使っている機能は一緒で進化していないし、普段使うのに十分だったので、古いバージョンをずっと使っていました。

しかし、Windows7の64bit版に正式対応していなかったので、思い切って現行のホームページビルダービジネスパックを購入しました。

今回の新規購入には、知り合いの人材会社のホームページ作成もあり、新しいバージョンに追加された機能を使ってみたくなったからです。

旧来のホームページビルダーと違って、テンプレートがCSS対応のものを沢山用意しており、ホームページビルダーのテンプレートは実用性がないと思ってたのを良い意味で裏切られました。

まずV10から進化していた機能としては、やはりテンプレートがそのまま使えるものに進化していたことが一番です。初期のビルダーのテンプレートは子供だましなものしかなかったので、思わず感動しました。

そしてテンプレートでも採用されたCSSの編集が楽になった事!

CSSエディターが改善され、外部のテキストエディターに頼らなくてもさくさく編集出来ます。

スマートフォンのサイトに対応しているので、既存のページからの変換や新規のスマートフォン用にベストなテンプレートもたくさん入っています。

早速、テンプレートを利用して、知人のホームページ「人材のトモキ」(2022年現在廃業)を作っています。

サイトのデザインは、テンプレートのまんまなので、全くいじってません。それでも企業向けのサイトが違和感なく作れるので、今までのビルダーとは使い勝手が違います。

個人的には、楽天市場Yahoo!ショッピングのアフィリエイトができるWEBサービスに対応していることも必須です。IDを登録して、商品検索を行えば、あっという間にリンクが作成出来るので、更新も楽々出来ます。

ネックだったのが、ソフトの利権問題でIBMからジャストシステムに移行した為、V12以前のユーザーは、新規版を購入しないと行けないことですね。私は、ジャストシステムの登録ライセンスが30を超えているプラチナ会員なので、直営店Just My Shopの値引きサービスで購入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)