心の余裕

こんな堅苦しい事を書くのは、最後にしたいと思いながら書いてます。何時の頃からか、寝ても起きても仕事のことが中心で、心に余裕がなくなってしまってました。

もちろん、心だけでなく生活の事でも様々な要因で余裕のない生活を余儀なくされていました。

時間的な余裕、金銭的な余裕、精神的な余裕、このままでは暗黒面に落ちてダースベーダ-のような生き方になりそうでした(笑)

なりふり構わず頑張る事は、決して悪い事ではないけれど、結果が付いてこなければ、結局空回りでしかないんですよね。

焦らずに、一息ついて、一つ一つ確実にこなしていかないと、時間ばかりが無駄に過ぎてしまうんですよね。

ひとまずは、目標に向かって、確実に実績を残せる結果を出せればと思います。

2022年9月17日追記:金銭的な余裕が出来て、時間的な余裕が出来るとこういったことを吐き出すことも無いのだろうなと言う事を、10年前の自分が書いた記事を客観的な視点で見たときにふと思ってしまいました。

心の余裕を得るためには、物質的な余裕や生活環境の余裕も必要なのだなと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)