いよいよ明日!新聞の特大広告で勝負です!

この12月は、ほとんど休みがないまま、いつもより多い年賀状指導を中心としたネットアルカディアの仕事に追われつつ、裏では、明日の準備に向けて動いてました。

ほんとに、今年の12月は、繁忙期と呼ぶにふさわしい勢いがあったと思います。

そして、泣いても笑っても明日、一世一代の大勝負に出た結果が、お客様の反応として見ることが出来るわけです。

いよいよ明日!紙面1面の2/3を使った特大の新聞広告で福岡北部にネットアルカディアの名前を載せます。

今回の広告には、パソコンの安全面に対して、自分の経験からの情報をお客様に伝えるための手法として、インタビュー形式の記事っぽく仕上げ、ネットアルカディアでフォローするよという形の広告にしています。

この広告は、12万部ぐらいの発行部数だそうで、少なくとも10万人ぐらいの人がネットアルカディアの名前を見るんだなと思ったりするわけですが、明日は、電話の嵐になるか、閑古鳥が鳴くか一世一代の大勝負さてさて、結果はどうなる事やら。

どのみち、最終的な結果は年明けになるんでしょうね。焦らずじっくりと構えます。

2022年9月24日追記:結果論ですが、時期的にも掲載場所的にも失敗に終わった内容でした。この日から私の新聞に対する価値観は、どんどん小さなものになっていったのかも知れません。

どんなに大きな広告を載せても、タイミングや場所を間違えると外れくじを引くような物だという事ですね。大枚はたいて良い勉強になりました。

インターネットで始める広告収入(広告)





リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)