健康診断がやばいことに

夜勤を表向きにメインの仕事をしていると、メインで社会保険に加入している手前、夜勤メインだと半年に1回健康診断するわけですが、今回の健康診断がやばいことになりそうで数日後に出る結果を戦々恐々と待っている所です。

今の仕事になって、担当する会社が今の会社に変わってから、健康診断をする場合は、福津市内にある宮城病院を利用しているのですが、院長先生が気さくな方なので話しやすくて助かっています。

まぁ地方のお医者さんって地域密着で高齢者相手にしていると待合室が何時もにぎやかになると思いますしね。

で、最近、蛋白系の数値が少しずつおっさん指数になっているとさらっと院長先生に言われたりしました。と言うかおっさん指数って何よ(笑)

病気だ、再検査だと大騒ぎするほどでは無いけど、ちょっとだけ引っかかってると言う感じですかね。

院長先生からまだヤバいと言われたわけでは無いのですが、何も無いと言うよりは、危機感が持てるかもと言うジャブ程度の言われ方をしています。

健康診断の先生が主治医の院長先生なので、ヤバそうならクギは差してくれるかなとは思ってますが、ご飯減らせとはサラッと言われてたりしますね。

来月からの来年度は、少し考えてやっていこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)