腹筋するのに少し器具を買おうと衝動買い

ちょっと前から、腹筋の運動をしてお腹周りのダイエットを兼ねた軽い運動をしようと思いながら、どうしたら楽に腹筋出来るのだろうかとついつい考えてしまってました。太って体力の低下も手伝い、自力の腹筋が厳しい状態で機械に頼って楽にやりたいと思ってました。

やるかやらないかでやると言う気持ちで取り組まないと成果は出せないと言うのが最近の自分の行動原点になっているので、毎日30分程度の軽いウォーキングも極力続けようとしていました。

ただ、運動量が足りないし、腹筋をやらないとお腹の贅肉が取れないと言うのは自覚していたので、少しでも腹筋運動が出来ればと言うのは常に考えてました。

「こうやろうと思っていた」と言うのは誰にでも出来るので、「やった」という実績を言えるようにするために何か行動するためのきっかけになるものは無いかと探していました。

今朝、ちょっと手の空いた時間にネットショップを見ていて、ふと「腹筋」のキーワードで検索してみたらお手頃価格で、EMS 腹筋ベルト 腹筋パッドがあったので、衝動的にポチッと押して買い物かごに入れてました。

初めての腹筋器具が到着

本日届いたので、早速開封してみましたが、いくら安いと言っても海外製だとは言ってもですよ。英語版のマニュアルがそのままというのは、機械やパソコンに詳しくない人ってここで詰むんじゃ無いんですかね。

英文の取扱説明書をGoogleの助けを借りながら、日本語版の簡易マニュアルみたいに翻訳して内容は一応理解して試してみました。ひとまず詳しいレビューは別にアップしておきたいと思いますけど、やる前の事前準備でマニュアルの日本語化ってのがあったのは想定外でしたが、初期の充電準備中の暇つぶしにはなりましたね。

こんな画像のような筋肉付けばモテたりするんでしょうね(笑)まぁモテるためにダイエットするわけじゃないのでここまでになるつもりは無いのですが、お腹が人並みに引っ込めばとは思っています。

ひとまず、テスト的に導入してみるのですが、成果に繋がってお腹が引っ込むかひとまず使ってみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)