藤子不二雄A先生 昭和時代の巨匠がまた1人【訃報】

かつて、ドラえもんの原作者藤子・F・不二雄先生と藤子不二雄の共同ペンネームでコンビを組んでいて、「笑ゥせぇるすまん」「オバケのQ太郎」「忍者ハットリ君」等を排出した漫画界の大御所藤子不二雄A先生 昭和時代の巨匠がまた1人亡くなられました。

私は、共同ペンネームの藤子不二雄時代で育ったので、お二人がコンビ解消した時に喧嘩別れでは無く、作風の違いや著作権の問題などを踏まえて、お互いを尊重しながら、それぞれに活躍の場を求めた結果である事がせめてもの救いでした。

お二人は独立後も隣のビル同士にスタジオを構えるほど仲の良い関係だったと聞いていますし、藤子・F・不二雄先生が早くに亡くなってから、もう長い時間が過ぎましたが、また向こうでもお二人で漫画談義を仲良くしているのかも知れませんね。

子供達が大きくなってから、藤子不二雄作品と呼ばれているアニメからは遠ざかっていますが、大人向けのダークな感じの作品も複数排出している藤子不二雄A先生の作品は、「笑ゥせぇるすまん」のように大人にも十分楽しめる作品もありますので、この機会に一度見てみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)