主要都市じゃないと光回線も…

うちのネット接続環境は、ADSLの12MBです。

しかも電話回線をISDNで2回線分使用しているので電話番号をキープするために、専用線バージョンのADSLを利用してます。

おかげでかなり高い料金を払っているのですが、どうせならBフレッツに変更を検討していきたいと思ったところ、地域でニーズがあればという回答でした。

田舎ってこういう部分では、いつも後手に回ってしまうんですよね。

しかも導入当初、モデムは買い取りにしてしまったため、上位高速仕様に変更することも経費がかかり、断念しているのです。一日も早い、Bフレッツの新規加入ができるように申し込みを検討しているところですが、いつになんでしょうね。導入…

2012年9月3日追記

結局、この日記を書いた約2ヶ月後にBBIQの光を導入し、我が家も光の恩恵を受けることになります。NTTフレッツ光が遅かったので、プロバイダも変更になり、長年使っていたメールアドレスも使えなくなりました(泣)

NTTの光は遅れること1年後になりますが、営業も電話での案内で腹立たしかったので、「遅いからBBIQを1年も前に導入したよ。BBIQはちゃんと家まで説明に来てくれたよ。」と突っ込みを入れてしまいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)