WEBサーバーが固まる原因



最近、WEBサーバーが固まりやすくなり、たびたび再起動していましたが、本日サーバーの運営会社から連絡があり、海外からの不正アクセスが原因と言うことでした。

しかも、狙われたのがマルチドメイン機能でサブドメインとして使っているこのブログだったのですが、Movable Typeを使っているので、そのコメント用CGIが狙われたようです。

ログをダウンロードしてみたら、確かに同一IPからかなりのアクセスが記録されており、出張でいない間、再起動も出来ずにアクセス出来ない状態になっていました。

Movable TypeのコメントやトラックバックのCGIは、やっぱり何かしらの対策を持っていないと安易に使えないのがちょっと悲しいですね。

デフォルトのままで使用していた自分が一番悪いんですけどね。

おかげで普段、1000アクセスを稼いでいる別ホームページが再起動時点で、11アクセスしかなかったのはちょっとショックでした。

うちのサイトは、コメントしてくれる方がFacebookの方に書き込んでくれるので、Blog自体はコメント非対応でいこうかと思っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)