我が家の初代iPad

世間では、iPhone5が発売され、iOS6が連日話題になっていますが、我が家で唯一のiOS搭載は、2年前に懸賞で当たった初代iPadだけです。

そして、初代iPadは、今回のiOS6へのバージョンアップ対象から外れていて、残念ながら話題の機能も全く使えません。

約2年前、当時話題になっていたタブレット端末のiPadが我が家に届いた時は、嬉しくて無駄に使いまくったのを覚えています。

そんな我が家のiPadもたった2年で、最新の環境で使うことが出来ない日が来るとは思いませんでした。

最初は、iOS4だったんですよね。しばらく使ってて、iOS5がリリースされてから更新したら、少し反応が悪くなった気がしていました。

最近でもたまに、いきなりsafariが落ちたり、多少、レスポンスに難点があるのですが、普通に使っているので、何となく旧式化していることに実感が湧きませんでした。

ただ、仕事場で時間つぶしのネットサーフィンとか、iPadで十分すぎる活躍をしてくれているので、まだまだ現役で頑張れそうです。

確かにiOS6の機能も試してみたいので、新型も魅力ですが、我が家では当分、初代iPadのお世話になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)