12月突入、今年もラストスパート

2012年も残すところ後1ヶ月となり、仕事の方もいろいろ進展していますが、中々決定だとなるべき、手札が増えないので、ちょっと奮発して自分にとって今年一番の大勝負に出たいと思ってます。

今までは、活動拠点とエリアの関係から、新聞広告とは無縁と思っていたのですが、やり方さえ、変えれば、広告ビジネスは面白い展開になりそうだと思うようになりました。

いつもお世話になっているほり編集事務所の社長さんと朝方にファミレスでミーティングして来ましたが、広告ビジネスに関しては、自分の中で知らない世界が広がった感じです。

今まで、地元エリアでこじんまりと仕事して来ましたけど、一回、攻めの仕事に打って出て、今回の案件にかけてみようかと思ってます。

ある意味、今回の案件は私にとって仕事上の大きなチャンスだと思うし、自分が今、できること、望むこと、まだまだ、先に進むための力として今回のことは、必要だと思ってます。

2013年に向けて、飛躍するためにも後1ヶ月年末商戦を頑張って、仕事に取り組んで行きたいと思ってます。

2022年7月13日追記:結局、広告ビジネスは不発に終わりましたが、それなりに手応えは感じました。新聞広告が今後何処まで影響する方向で、行けるのかは不明ですが、ターゲットをシニア世代にするなら、新聞広告という媒体は、まだまだ活用出来るのかも知れないですね。

ただ、若い社会人を取り込むなら、ネットからの動画配信が一番効果的だというのは、今回の選挙が物語っていますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)