ある意味、憂鬱な6月の始まり

早いもので、今年も6月って仕事でも上半期最後の月になり、何かと考える時期になりましたが、例年、狩野デンキフェアがあり、サーバーの更新費で大きな出費がある時期である意味、憂鬱な6月の始まりもあります。

そうです、このサーバーをどうするかって問題を残したまま、また、更新時期を迎えてしまうんですよね。

出来れば、新しいサーバーに移管というのを考えてましたが、サブサイトの運用をどうするか決めていないので、今年は保留のまま、更新することになりそうです。



憂鬱というのは、こういう出費関係で保留が解決していないまま、また1年持ち越しと思うと頭が痛いんですよ。

しかも5月に終わらせる予定だった打ち合わせとかも、連絡が入らないまま、あれよあれよと6月になってしまい、消化しないといけない仕事を今日中にまとめてやっておかないと、だらだらとなりそうです。

これから夏に向けて、いろいろとすっきりさせないといけない事も多いので、今年の6月は例年よりもかなり憂鬱度が高い1ヶ月になりそうです。

ホームページの作成も放置気味だったのを思い出し、今から少し更新します(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)