子供達が巣立った事を実感した正月でした

長女と次男が家から離れ、兵庫と福岡市で暮らし始めて数年が経ちますが、久しぶりに家族全員が集まった正月でしたが、今年の正月における我が家の出費状況を見ると、子供達が巣立った事を実感した正月でした。

年末年始の外食や買い出しのお金を出したのは、4人の子供達と結婚を3月に控えた娘の婚約者でした。特に焼き肉 はなやまには、年末の次男と年明けの長女カップルに出してもらい、2度も来店してしまいました。

焼肉 はなやまは、我が家の息子が2人もアルバイトしていたという経緯があるので、うちの家族で焼肉と言えば、焼肉 はなやま一択になりつつあります。

焼肉 はなやまのテーブル

お肉の質は良いようで、牛肉メインだけで満足してしまうのですよね。某チェーン店だったら、鶏肉やイカ、ウインナーなど牛肉以外のものも食べたくなるのですが、同じ肉ばかりでも満足してしまうのですよね。

今、アルバイトで働いている末っ子が辞めた後も、焼肉食べに行くときは、やはり焼肉 はなやまを選ぶのでしょうね。アルバイトをしていた2人も店長さんと話したり、懐かしい思い出もあるでしょうからね。

ほかの日には、宅配ピザを店舗に引取に行ったりしてピザパーティをやったり、食生活では、贅沢なお正月だったと思います。

宅配ピザでピザパーティ

ピザパーティの時には、引取に行った子供達から、ピザ屋は少ないアルバイトの人員で、オペレーションを手際よくこなしていてすごかったと言う感想も聞けました。

正月早々、頑張っているアルバイトスタッフさん達は、本当にお疲れ様です。お陰様で、今年の我が家は、近年で一番の子供達主体の楽しい正月を迎えることが出来ました。

福津市のお勧め焼肉店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)