6年ぶりのホームページ更新

9年前に作った初めてのホームページ。筑前高校アニメ部OB会のホームページを6年ぶりにリニューアルし始めました。ほとんど放置状態で、現在作っているサイトに比べるとホームページビルダーで作ったと言わんばかりの内容にかなり恥ずかしくなってしまいました。

初めてホームページを作ろうと思ったときにホームページ作成ソフトも無く、一太郎を使った編集から始めたのを思い出しました。HTMLタグもろくにわからず、ソフトに頼ることでしか、ホームページを作ることが出来なかった自分が、初めて作ったサイトです。恥ずかしさと一緒に妙な懐かしさがこみ上げて来ちゃいました。

続きを読む

お店のホームページ1-何のために?-

個人や中小企業で運営している会社やお店のホームページ。以前企画倒れに終わった別館「福津っ子情報局」で福津市内のお店や企業の情報を調べていると、予想以上に多くのお店がホームページ運営を行っていることがわかって、ちょっと驚いています。

今までは、福津市内に住みながら、市内のお店のホームページが、どれくらいあるかと言うことを気にしたことがなかったのもありますが、キーワード検索をしてもなかなか引っかからないというのが、ほとんどだからです。

続きを読む

Movable Type4をテスト導入してみた。

Movable Type4のベータ版をテスト導入してみました。全体的な管理画面の印象は、WindowsがXPからVistaへ変更されたような感じと言えば、想像してもらえるでしょうか。英語版なので、ひとまずは、以前閉鎖したうちの別館Blog、「ネット×PC=Web交差点」と言うタイトルの復活で、新規Blogを作成しています。

正直なところ、ブログ以外での本格的なCMSサイト構築作成ツールとしての機能が向上しているというメーカー側の紹介が、期待をふくらませてしまうのですが、Movable Type3.35のテンプレートなどから修正を行わなくては、いけないか等々、従来の管理画面に比べ、かなりの違和感を感じているというのが本音です。

続きを読む

Movable Typeを使ったホームページを作る

Movable TypeでBlogを作るってどういう事かと思っていたけど、既存のBlogサービスは、制約が多いというのを最近ようやくわかってきたような気がします。

本当に売り上げの上がるサイトを作るなら日記的なBlogの運用ではなく、カテゴリー別に階層化したBlogを作っていくべきだと思うのです。

続きを読む

infoseekのサーバーでブログを作る

私も利用しているインフォシーク・iswebベーシックのサーバーで、ホームページとMOVABLE TYPEのBlogを一緒に作っていくのは、将来的なメリットを期待してます。

既成の用意されたBlogは、確かに簡単に初心者でもサインアップするだけで簡単にBlogを作る事ができますが、その反面、逆に制約もあるのです。

続きを読む

機種依存文字に気をつけよう

インターネット上で交流のあるパソコンの初心者さんから、ホームページを見ていて相談を受けたのですがました。

ホームページを見ていて、会社からだと文字化けするけど家では、大丈夫と言う内容でした。

続きを読む

属性の変更からスタイルを細かく設定する

文字の行間や文字の間隔、文字の揃え方など、普通に入力してもつまらないと思いませんか?

例えばポエムのページだったら、字の感覚に少しゆとりを持たせて、少ない文章をページいっぱいに見せたりできます。

続きを読む