20万キロでまだまだ現役のアルトワークス

日頃、妻が乗っているアルトワークスは、すでに走行キロが20万キロを突破した強者です。そろそろオイル交換の時期だったので、私が夜勤で入っている喜多村石油店セルフ日の里SSで、オイル交換をしてきました。

ジャッキアップ中のアルトワークス

ついでに異音がするので、足回りのチェックをしてもらったら、シャフトドライブとか足回りに相当がたが来ているみたいで、次の車検までに何とかしないといけないことになりました。

前回の車検でエンジンはタイミングベルトを交換したり、今年に入ってタイヤを交換したりしていたので、足回りさえ修理すれば、まだまだいけるはずです。

しかし、部品交換とか工賃を考えると車検とあわせて、10万以上の出費を覚悟しないといけません。

しかし、ここまで年季の入った車種で、まだまだ現役を考えているので、何とかしたいというのが本音です。

機械は何でもそうですが、しっかりしたメンテナンスさえしていれば、長く愛用出来るのだから、何とか予算を絞り出して、車検までにちょこちょこいじっていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)