ツールの活用を忘れずに

今まで、ある意味放置していたのが、WEBサイト作成の中でも商品陳列だったり、たくさんのデータをページに振り分けたりする作業なのですが、ツールの活用を忘れずにやっていこうと思ってます。

例えば、商品を陳列するページを作る場合、先に商品をCSVファイルで取得しておけば、ツールを使ってたくさんのページを量産する事が出来ます。

ショップなどのサイト作成では、非常に活用出来るツールがネットには無料でたくさん配布されているので、使ってみるといいでしょう。

他にも、ホームページビルダーのようなWEBサイト作成ソフトがあれば、非常に作りごたえがあるページに仕上がると思いますし、ちょっとしたHTMLの編集には、テキストエディターも併用すると効率的です。

私がお勧めのテキストエディターは、MK Editorで、強調文字の設定とか、自分仕様にしておくととても効率よく編集出来るので助かっています。

新しい技術だけでなく、旧来からあるやり方もまだまだいろいろ検討の余地はあるので、いろんなツールを試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)