WordPressの初期設定で少し苦戦

ホームページビルダーのWord Press連携で、Movable Typeばかり使っていた私もついにWord Pressデビューしてしまいました。

ひとまず解決しましたが、Movable Typeにせよ、Word Pressにせよ使いこなすには、借りているWEBサーバーでどのように設定するのかが、わからないと先に進めないと言うことを改めて思い知った一日でした。

Word Pressの場合、初期設定では、自動更新とかでつまずいてしまい、WEBサーバーのパミッションを変更することで単純に解決したんですが、そこにたどり着くまで、他のサーバー事例と違った対処だったので、遠回りしてしまいました。最初から、ServerQueen(現:Domain KING)のヘルプページを見ておくんだったと反省しています。

しかし、今回の問題は、メインがさっきまで対応していたWord PressのURL問題です。

Word Pressの初期設定では、アドレスが動的な自動生成のアドレスになり、あまり格好が良くありません。

そこで普通のWEBサイトみたいに「XXX.html」で終わるように設定したのですが、「.htaccess を更新する必要があります」と言うメッセージが出て、いろいろと調べまくりました。

最初は、テキストエディタで1.htaccess.txt ファイルを作成し、アップロードしてから、.htaccessに変更するというお得意の手法でやってたのですが、内部サーバーエラーばかり出てしまうので、困ってました。

これもWEBサーバーのコントロールパネルから、作成したら、一発でうまくいき、WEBサイトのアドレスも無事に思い通りのURLで出力することが出来そうです。

Movable Typeにせよ、Word Pressにせよ、こういう初期段階の設定をいじるのが楽しいんですよね。悩みますけど(笑)

今回は、うまくサイトを完成させていくことが出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)