何度も何度も心の中で繰り返す言葉

自分にとって仕事の分岐点となった時、今の自分に満足せず、もっと高みを目指そうとした時、自分の中で何度も何度も繰り返す言葉があります。例えるなら呪文を唱えるような感覚で、自分自身を奮い立たせるために心の中で繰り返す事場です。

でも、この言葉を口に出すときっとうまくいかないんじゃ無いかと思うんですよね。

独身時代、今の自分はどん底なんだと思った頃に、自分の前から去って行った人がいました。

その頃から、心の中でいつもこの言葉を言い続け、気がつくと周囲の評価が変わっており、自分自身の見る目や価値観が変わったことがあります。

結婚して、いつの間にか目の前の事に甘んじてしまい、いつの間にか忘れてしまっていた事でしたが、ある時から、この頃の自分をもう一度取り戻したくなり、最近になってようやくあの頃の気持ちで、あのときの言葉を繰り返し、心の中で何度も何度も言い続けています。

いつか、思い描いている目標が現実に変わるまで、絶対にこの言葉を忘れないようにしたいと思っています。

抽象的なんですが、言葉を表に出しちゃうと、自分の価値観が崩れちゃうんで、目標から逆算して、それを実現するためには?と言う事を常に考えながら、仕事に打ち込んでいきたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)