福岡にてνガンダム大地に立つ!

正直、この記事ほど、どのカテゴリーに書くか迷った記事はありませんでした。社会の時事ネタとして書いてますが、地元福岡の地域ネタでもあり、アニメの話題でもあるからです。

ですが、世界で4箇所目であり、現時点で全長が、過去最大と言われる24.8mを記録し、しかも唯一のアレンジバージョンによる新機体であることから、アニメという趣味の枠を超え、地域の話題を超えた社会の時事ネタといたしました。

40年以上前にガンプラが社会現象となり、現在の地位を築き上げたガンダムの話題だからと追記しておきます。

建造中のνガンダム

建造中の写真しかまだ持ってないので、こちらを掲載しますが、まだ完成した実物は、見に行けてないのですよね。

ぶっちゃけ、24日の記念セレモニーも仕事の都合で見に行けず、未だにRX-93FF νガンダムロングフィンファンネル装備を拝めていないのです。

顔と右手が動くところも見たい!ライトアップも見たい!でも家から遠いんですよね〜

東京や横浜は遠すぎて、行く機会が無いままでしたが、今回は、中途半端に近くでいつでも行けるという満身で行きそびれそうな気がします。。。

24日のセレモニーアムロ役の声優、古谷徹さんにはいらっしゃいと、ガンダムの歌姫、森口博子さんにはおかえりなさいと現地で言いたかったですよね。

特に森口博子さんは、同郷の同世代という事で、Zガンダムの主題歌を歌っていたデビュー当時から応援していた実力の高い歌手だったので、生ライブ聴きたかったですね。

ららぽーと福岡の4FにあるGUNDAM PARKもあり、九州でのガンダムの聖地となっていくのでしょうね。

ゆっくりと見に行って、ガンダムを堪能してきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)