稼げなかった割にわかってきた事もあります

大きく稼ごうと思いながら、結局ちょこちょこと小遣い稼ぎ程度で終わってしまい、一時期は興味すら失っていたアフィリエイトですが、稼げなかった割にわかってきた事もあります。

大きく分けて2つの事を実体験を踏まえた経験で、感じている今日この頃なのですが、一度まとめておこうかと思って書いておきます。

まず一つ目に色々な参考事例をかじってきましたが、自分に合うスタイルを見つけられず、中途半端によそ見してしまい、成果にたどり着かないと言う結論に達しました。

概ね、成功した皆様が、言葉を変え、手法を変え、話す先にあるのは共通のゴールなのですが、中途半端な知識や自分の怠慢が邪魔をして、なかなか進みませんでした。

多くの手法を試すのは、間違いではありません。試行錯誤を繰り返して、自分にあった手法を行えば、ある程度は報酬を得られます。

しかし、精通していないジャンルに手を出そうとすると化けの皮が剥がれるように鳴かず飛ばずとなってしまうのです。

実績を上げても続かない理由は、精通してないジャンルに生半可な参入をすることだと思います。

そして、2つ目はズバリ「継続こそ力なり」の一言に過ぎません。

毎日の更新をしているBlogは、1年も続けていると、流石に多少なりとも確定報酬が得られます。

ただし、内容の絞り込みが出来ていない、適当に書いてるだけのBlogでは意味はないと思いますけどね。

4月からの今期は、気持ちを引き締めて上記の2項目を自分なりに精査して、取り組んでみたいと思っています。

最後に大事なことなのでもう一度言いますね。「継続こそ力なり」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)