訳あり品の明太子

私が以前勤めていた会社は、冷凍品の物流業務をやっていた会社だったので荷主から預かった冷凍品がちょっとでも破損した場合、外箱だけの破損でも弁償買い取りになるケースがほとんどでした。

従って、消費者にとっては全く差し支えのない部分なのに使えないという事で、破損品をたくさん買い取っては、社販で買ってました。

明太子の訳あり品を開封

物流関係で知り合った人から、久々に連絡と思ったら、大量の明太子を裁けずに困ってるとのことで、早速購入の協力をしてきました。

結構、地元ではCMで有名なメーカーの明太子です。

中身は、切り子と言って、外側の袋が破れていて、ご贈答品には使えないものを集めてキロ売りしているものです。

我々、地元の人間は、切り子でも十分ですし、どうせ食べる時には、袋から破ってしまうので、量が多い切り子のキロ売りは、ネット通販でも良く買ってました。

ネットだと送料込みの金額で、1kgの値段で2kgあったので、うちと義妹のところで分けています。

今回買い取ったのは、半分だけで、また来月にでも残りを回収しようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)