iOS6を使うならどうしようか?

現在のところ、スマートフォンは、Android4.0のものを使ってますが、機能的にも満足しているので今更iPhoneにするつもりがありません。

元々Android端末にしたのは、おさいふケータイを愛用していたので、iPhoneに対して使いたいという意識がなかったんです。

iPadがあるので、iOSは扱ったことがあるし、これ以上必要ないと思ってたんですが、まさかの2年で対象外端末にされてしまったため、噂のiOS6を使うならどうしようかと思った次第です。

一番は、iPadを最新型購入し、旧型は家族用に回すという考えですが、わずか2年で実用的に買い換えなければ行けない端末なら、iPadの価格は現行の半額ぐらいにするべきです。

GoogleがNexus7を2万円以下で販売しているので、この価格に対抗してくれると良いんですが、この価格帯でiOS6なら、iPod touchしかないかな~

2022年9月1日追記:今にして思えば、初代iPadだけをOSアップデートの対象から外したのは、カメラ非搭載など、後の世代では、必須となっている機能が無い事で、iPadの市場を確保するために早期の世代交代をさせたかったものと推測出来るのですよね。

そうでなければ、初代iPadより前に発売されていたiPhone3が、アップデートの対象と言う事が理解出来なくなるのです。

正直、この時に初代iPadのアップデートが継続されていれば、私の中でiPadの存在感が変わっていたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)