薬が欠かせない今日この頃

最近、体調のこともあって行きつけの医者にかかったのですが、血液検査と診断の結果、高血圧と診断され、医者から「明日倒れてもおかしくない状態」と診断されてしまったのです。

ぶっちゃけ、普段が普通にしていられるのであんまり深刻に考えたこと無かったのですが、いざ医者に言われるとちょっと効きますねぇ~

私も父親が55歳で亡くなってて、命に関わる話をされると聞き流せずに出来るだけいうことを聞くことにしてるのですが、今回は流石にこたえました。

健康診断の数値が少し前のものだったので、改めて血液検査をして現状を把握し、一緒に原因の一端である、最近急に太ったのも薬で対処することになりました。

今では毎日朝晩欠かさずに薬を飲む生活をしています。

確かに病院に行くちょっと前まで、急に頭が重くなったりして、脳梗塞とかで倒れるのではという危機感がうっすらと頭をよぎったのですが、なかなか今まで重い腰が上がりませんでした。

しかし医者にかかって面と向かって言われると効果が違いますね。家族から同じ事を言われても聞き流してたかもしれません。

仕事のプロから言われると納得し、従うようになるというのはどの業種でも一緒かもしれませんが、医者は自分の身体の事を判断してくれる大切な職業。これを機会に病院を敬遠せずにしっかりと治療のため薬は欠かさず服用していきたいと思います。まだ死にたくないものね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)