ポイ活を始めてみて感じた事

ここ数ヶ月に渡って、ポイントをかなり意識しだしたのは、まず最初にPayPayをYahoo!ショッピングで使うときの大量付与から意識しだしたのですが、本格的にポイ活を始めてみて感じた事があります。

楽天ポイントなどは、既に20年以上運用しているポイントですが、以前は使わせるための期間限定ポイントだったものが、通常ポイントに変わってたりしているのですね。

数ヶ月で通常ポイントが、1000ポイント貯まるというのも以前なら、考えられなかったことですね。

ポイント3倍などといっても通常分以外は、期間限定ポイントだったので、当時は使うという1択でした。現在でもサービスの複数利用による倍率UPのSPU↑は、期間限定ポイントですので、次回の楽天利用時に使うしか無いのですよね。

せめて、楽天モバイルのポイント支払いに、期間限定ポイントが使えれば、まだ慌てて買い物をしなくても済むのですけどね。

今回、楽天ポイントを対象に、ポイ活をやり始めたのですが、実際にやり始めるとdポイントやポンタなど、他のポイントサービスも気になってしまうようになりました。

ひとまずは、ネットショッピングを中心としたポイント運用をメインに、リアルでも併用できるのは、うまく活用していこうと思いますが、程々にしないときりがないなと言うのが本音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)